バルタリ冒険日誌2章バルタリ冒険日誌4章5章

2019/04/24

バルタリ冒険日誌3章

バルタリ冒険日誌3章

バルタリ冒険日誌2章」で2章をクリアしましたので、3章を進めていこうと思います。

20190426-01

バルタリ冒険日誌では、随所でイゴール・バルタリとアルスティンとの仲が良い様子が伝わってきますねw


ヘッサ・マリー

さて、バルタリ冒険日誌3章はヘッセ聖域と魔女絡みの話のようです。

20190426-02

課題では、召喚書を利用して魔女の相手をする、とあります。

ウィークリーボスの召喚書で貰っても良いのですが、
せっかくなので、ここはマイレージで召喚書を購入してしまいましょう。

20190426-03

1500マイレージで恐怖の魔女召喚書に交換し、

20190426-04

ヘッサ・マリーを討伐。

バルタリ冒険日誌3章では、イゴール・バルタリは魔女の呪文で意識を失ったにも関わらず、
無意識のまま魔女を打ち倒してしまっていたようです。

・・・おそらく、闇の精霊が勝手に身体を乗っ取って魔女を倒しましたね?w

20190426-05

イゴール・バルタリは、横で泣いていた子供を殺すことができなかったようです。
まぁ、これは仕方ないか?と思います。

しかし、この判断が後にとんでもないことの原因になってしまいます。


当時の村人はすでに・・・

20190426-06

泣いていた子供は、魔女の娘ではなく病気で世を去ったある女性の娘で名前はマリーという。

マリー・・・だと!?

やっぱり、あのマリーですよね?

イゴール・バルタリは、「この村がもっと幸せになってほしい。」と言います。
次の課題は、当時の村の人たちを探す、となっていました。

20190426-07

当時の村の人たちって、いったいどこに?
ここに近い村って言うとベア村だよな、でもベア村ってわけじゃなさそう。

うーん、わからないなぁ。

と思いながら、近くにいた骸骨をテキトーに殴ったら・・・

20190426-08

おい、当時の村人・・・
 
全員死んでんじゃねーか!!w

当時の村人は全員骸骨でしたよ・・・w

あー、あー、これはイゴール・バルタリやってしまいましたねぇ。

「この村がもっと幸せになってほしい。」と言っておきながら、
これは確実に、あの生かしておいたマリー魔女化して村ごと滅ぼしてしまった感じですねー・・・。

これは、この村が滅んだのはイゴール・バルタリのせい、と言えなくもない感じになってしまいましたね。


バルタリ冒険日誌3章の結果

バルタリ冒険日誌3章をすべて完了すると、以下のボーナスが貰えます。

20190426-09

最大重量+2LT
最大HP+6
最大持久力+5
全ての防御力+1

バルタリ冒険日誌3章はヘッセ聖域と魔女絡みのストーリーでした。
次回はバルタリ冒険日誌4章を進めていこうと思います。

ではでは。=w=ノシ


バルタリ冒険日誌関連はこちら。
バルタリ冒険日誌2章


blackdesert_grandcru at 21:46│Comments(0)Chambertin 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
バルタリ冒険日誌2章バルタリ冒険日誌4章5章