ブラックスターの死んだ神記憶が戻ったディラアル

2019/07/12

灰色疫病爆弾

アヒブが感じるカルフェオンの脅威

前回「ブラックスターの死んだ神」では、ブラックスターの神(死んだ神)の深淵を開け、
星の墓場のモンスターの正体とともに、エリアン教会の目論むモンスター兵器の製造が明らかになりました。

メルドルから過去の真実を聞いた後、アヒブのオアルマを訪ねてみました。
すると、アヒブはすでに北西部前線基地を襲撃して新たな情報を得ていました。

20190710-01

なんと、灰色疫病に苦しんでいるはずのカルフェオン自身が灰色疫病を作っている!?
いったいどういうことなのでしょう?

さらに話を聞いてみると、どうやら灰色疫病を作っているというよりも、
灰色疫病爆弾を造っているということのようです。

ナニそのあからさまにヤバそうな兵器・・・!
リアル現代だったら確実に国際法で製造も所持も許されないような化学・バイオ兵器ですよね。

アヒブに内緒でこの無差別大量殺戮兵器を製造していたことで、
アヒブにとってカルフェオンの灰色疫病爆弾脅威だと認識した様子です。
カーマスリビアとカルフェオンが同盟している、ということも脅威に感じる一因でしょう。

20190710-02

しかし、アヒブ灰色疫病爆弾破壊する前に封印の呪術をしてしまったようです。
解呪して破壊しようにも、ガネル達が建てた警戒所のために解呪に必要な材料が手に入らない。

ということで、封印の呪術を解いて灰色疫病爆弾破壊してくれ、とのこと。


灰色の森の亡霊

封印の呪術を解くには、灰色の森の亡霊から亡者の息吹を取ってくる必要があります。
さっそく灰色の森へ向かいましょう。

20190710-03

灰色の森へ向かう途中には、確かにカーマスリビア側の警戒所が1つありました。
敵対しているアヒブには通過しにくい場所になったわけですね。

灰色の森では灰色の亡霊が出たり消えたりしていました。
どうやらパッシブモンスターのようで、こちらから攻撃しない限り反応しないようです。

20190710-04

カーマスリビアIIのメインクエスト「パデュス族とアーチェル警備隊」と「パデュス族の伝説」で
パデュス達が見たと言っていたのも、この灰色の森の亡霊だと思われます。

20190710-05

灰色の森の亡霊を倒し、亡者の息吹を手に入れることができました。

灰色の森の亡霊も、もともとは森の精霊だったようです。
ブラックスターの落下に伴って周囲は灰色の森となり、精霊亡霊となってしまったのですね。


灰色疫病爆弾

北西部前線基地とアヒブの駐屯地の間にある場所。
北西部前線基地の兵士が警備しているその場所には、光明の祭壇というものがありました。

20190710-06

ここで祭壇の炎に亡者の息吹を撒くと、

20190710-07

未完成ではあるものの、灰色疫病爆弾が手に入りました!

・・・あまり手に持ちたくないのですがw

20190710-08

光明の兄弟たちブラックスター研究に協力したアヒブ影の騎士団に知らせず、
秘密に作った灰色疫病爆弾と説明がありますね。

物騒にも程がある・・・!

何しとんねんあいつら・・・。(その3)

よし、こんな非人道的な兵器はこの場で破壊してy・・・ん、どうした闇の精霊

20190710-09

「本当に破壊する?いや、そうしたら、面白くないだろう。」
「これが世の中に出回ったら、面白いと思うんだけど!」

・・・オマエが一番物騒だったわw

というわけで、灰色疫病爆弾破壊するのはやめてカルシュルニスに引き渡す方針に。
まぁ、彼らに渡すならまだ大丈夫かな?

さらに闇の精霊は言います。

20190710-10

メルドルから伝えられた過去の真実、オアルマから聞かされた灰色疫病爆弾
それらを含めて逃げたモンスターに伝えようとのこと。

大丈夫でしょうかね?

次回に続きます。=w=ノシ




blackdesert_grandcru at 14:35│Comments(0)[BD]Chambertin | メインクエスト

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブラックスターの死んだ神記憶が戻ったディラアル