真IVバルタラベルトどころか真IIIすら血の祭壇に挑戦

2019/08/29

血の祭壇の前提クエスト

血の祭壇の前提クエスト

タワーディフェンス型の新コンテンツ「血の祭壇」が実装されました。
そこで、血の祭壇をプレイするために必要な前提クエストをやっていこうと思います。

闇の精霊から「救いの山脈とヤーズ」を選択してスタートです。

20190829-01

救いの山脈にいるヤーズを訪ねろとのこと。

救いの山脈と言えば、カルフェオンから西の方角にある山脈ですね。
さっそく向かってみましょう。

20190829-02

そこでは、1軒の廃屋を物色しているヤーズがいました。

ヤーズが言うには、ここには怪しい隙間がある。
ここにあったエルフの言語で書かれた日誌を読むと、その隙間に入るには均衡の宝石が必要だとのこと。

均衡の宝石はエダンが持っていたものですね。
ちょっと借りてきてよ、ってくらいに言われたのですが・・・。

そもそも、均衡の宝石ってめちゃくそ貴重なものじゃないですか!?

黒い砂漠の冒頭でバレノスの古代の石室の調査でジャレット姫と言い合いをしていたところ、
均衡の宝石を見せてジャレット姫の側用人のミルズを「均衡の宝石ではないか!?」と驚かせ、
古代の石室の調査許可を勝ち取っていましたよね。

そんなものを借りてこれるものなのでしょうか・・・?

ヤーズに同行していたオーウェンによると、エダンはハスラ遺跡にいるとのこと。
ちょっと遠いですが行ってみましょう。

20190829-03

エダンはラフィー・レッドマウンテンと共にハスラ遺跡にいました。
しかし、均衡の宝石はハスラ遺跡調査に必要だとのことで貸してくれません。

なお食い下がって頼み込むと、ハスラ遺跡の古代兵器が調査に邪魔なので、
古代兵器を倒してくれれば均衡の宝石を貸せるという交換条件を引き出せました。

いいでしょう、古代兵器を相手にしてあげましょう。
ハスラ遺跡の古代兵器を倒しに行きますが、

20190829-04

うー、やっぱりハスラ遺跡嫌い・・・。
迅駆で走ると、段差とか穴とかにハマって動けなくなるのがツライです・・・orz。

エダンに報告すると、均衡の宝石を貸してくれました。

20190829-05

光と影の均衡を制御することができる宝石だそうです。

黎明騎士団の真なる末裔である秘密守護団団長に代々伝わっている、とありますね。
ということは、今の秘密守護団団長はエダンなんですかね?

黎明騎士団をルーツにする組織は、影の騎士団、光明の兄弟会、秘密守護団の3つがありますが、
このうち黎明騎士団の思想を最も忠実に継承しているのは確かに秘密守護団と言えます。
そういった意味でも「真なる末裔」なんでしょうね。


黎明騎士団の関係は「カルフェオンの禁書とクザカ復活」の図を参照いただくと良いかと思います。


さて、均衡の宝石を借り受けることができました。
再び救いの山脈のヤーズに戻りましょう・・・ってまた遠いなぁw

20190829-06

救いの山脈に戻ってみると、オーウェンが調査結果を語ってくれました。
この廃屋はもともと錬金術師カプラスの住処だったようです。

記録によると、この隙間に入るには均衡の宝石が必要だがカプラスは均衡の宝石を持っていなかった。
そのため、錬金術で均衡の宝石を造り出そうとしたようです。

均衡の宝石を錬成するために必要なものは、「闇に染まった者が完全に堕落する直前の魂」

どうやらカプラスは、エンスラーの槍から逃げ延びたクザカ崇拝者達、
影の騎士団と光明の兄弟会の生き残りを均衡の宝石の素材にしたのではないかと思われます。

そういった意味では、この救いの山脈は彼らを捕えられる絶好の場所でしょう。

オーウェンは危険だと言いますが、ヤーズは均衡の宝石を手にして先に行ってしまいましたw
ヤーズを追って行きましょう。

20190829-07

辿り着いた場所は救いの山脈の西側、星の墓場の傍でした。

ここが血の祭壇の入り口のようです。

20190829-09

オーウェンはヤーズを追って血の祭壇に入っていきました・・・。

というところで血の祭壇の前提クエストは終了です。

得られた知識「カプラスの古い記録」を最後に確認してみましょう。

20190829-08

・カプラスは世界の影に何かが隠れていることを発見した。
・クザカが願いの神から堕落したのは、クザカと戦ってきた者たちの仕業である?
・均衡の宝石があればその影の中を見ることができるが、カプラスは持っていなかった。
・カプラスは均衡の宝石を錬成するため、多くの住民の魂を犠牲にした。
・犠牲になったのはおそらく、クザカ崇拝者の影の騎士団と光明の兄弟会の者たち。
・カプラスは自らが何かを誤ったと感じている?
・カプラスは血の祭壇へ向かった。その後はどうなった?

あと個人的にちょっと気になるのは、この日誌がエルフ語で書かれていたということですね。
錬金術師カプラスはまだまだ謎が多い人物ですねぇ。

次回はいよいよ、血の祭壇へ挑戦してみようと思います。

ではでは。=w=ノシ


blackdesert_grandcru at 09:58│Comments(0)[BD]Chambertin 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
真IVバルタラベルトどころか真IIIすら血の祭壇に挑戦