キャサリンの歌とカーマスリブの光冒険者の遺品から真IIIライテン

2020/04/19

オフィリア・アイネル

見つけて、私の採集カゴ

改編されたカーマスリビアのメインクエストが完了し、
「カーマスリビアの翼」という称号で自由にカーマスリビアを行動できるようになりました。

いろいろな謎を残していったカーマスリビアのメインクエストですが、
動向が気になるキャラクターの1人、オフィリア・アイネルに迫るクエストがあります。

スタートはグラナで花壇の世話をしているパプーから。

20200418-01

このパプーは、トゥースフェアリーの森で採集していたところ、
黒豹に襲われて採集カゴを落としてしまったようです。

黒豹はマジで強いですからね、怖かったに違いありません。

しかも、通りすがったオフィリア・アイネルに助けを求めたのに無視されてしまったとのこと。

その採集カゴのありかは、アーチェル西部警備キャンプに近い場所のようです。

20200418-02

さっそく現地に行ってみましょう。


オフィリアの短剣

パプーが落とした採集カゴの近くに行って確認してみます。

20200418-03

すると、採集カゴの隣に落ちていたのはオフィリア・アイネルの短剣
ここで黒豹と戦ってる間に落としたのでしょうか。

アーチェル西部キャンプでオフィリアについて聞いてみましょう。


周辺に出没する不審な者たち

アーチェル西部キャンプのパプーにオフィリアのことを聞いてみます。

20200418-04

オフィリアはフォレストロナロスの森の方へ向かったとのこと。

このパプーによると、周辺では不審な者たちの目撃が相次いでいるという。
不審な者たちというと、アヒブのことでしょうか?

20200418-05

オフィリアを探しに行くのなら、ついでに友達に戻るよう伝えてくれとのこと。

なんか、どんどん仕事が追加されているような・・・。
パプーの採集カゴを取りに行くだけだと思っていたのに・・・。

フォレストロナロスの森でパプーの友達と思われる巡察隊員に会いました。
彼女は、最近よく出没する不審な者たちを発見したと言ってきました。

20200418-06

不審な者たちは誰かを待っているようだったとのこと。
それはいったい誰でしょうか・・・?

その不審な者たちは持っていたバッグを置いてロナロスから逃げたようです。

巡察隊員が言うには、そのバッグを調べれば何か手掛かりが判るはずだとのことで、
フォレストロナロスからバッグを奪って欲しい、と。


また他の日誌

軽くそこら辺のフォレストロナロスを締め上げてバッグを奪ってきましたw
バッグの中には意味ありげな文書が。

20200418-07

この文書にはある日誌の場所に関する情報があるとのこと・・・。

えー、また日誌ですかー・・・?

これやっぱりその場所に行かなきゃいけないんですよね?

・・・パプーの採集カゴを取りに行くだけだと思っ(ry

20200418-08

バッグの中の文書が示す場所は、アーチェル警備警戒所の南東、バルタラ山脈の中腹です。

その場所に行ってみると・・・やっぱり無造作に置かれていました、日誌らしきものがw
この国の人たちは、書物をもっと大切に扱った方がいいと思う。

20200418-09

キャサリンの日誌かと思いきや、そうではない。
特に封印もされているわけではないようです。

すると、背後から誰かの気配を感じました!


オフィリア・アイネル

振り返ると、そこにいたのはオフィリア・アイネルでした。
何故、不審な者たちのバッグの中の文書が示したこの場所にオフィリアが!?

20200418-10

オフィリアからはいろいろと疑いの目を向けられました。

いやいや、「ここで何をしていましたか?」とはこっちのセリフなんですがね・・・。

そこで、オフィリアのものと思われる短剣を見せます。

20200418-11

これは・・・。先代女王であるアメリア・オーネット様から授けられたダガーです。

黎明の帰国の敗者であり、暴君でもあったアメリア・オーネットに「様」をつけるオフィリア。
やはり、今でもアメリアに忠誠を誓っているのでしょうか?

さらにオフィリアは、不審な者たちの手掛かりについて気にしだしました。
・・・俺に何かを勘付かれていると厄介だ、ということでしょうか?

20200418-12

この日誌が何なのかは良く分かりませんが、カーマスリビアにとって、重要なものかもしれません。

これは・・・。私が持っていきます。
あなたはグラナに戻ってください。私は周辺をもっと調査してみます。

ということで、発見した日誌はオフィリアが持っていってしまいました。
おいコラ、なんでそこで日誌を渡すんだ俺はw


ブロリナ・オーネット

まぁ、持って行かれてしまったものは仕方ない。
グラナに戻ろう。

20200418-13

こうなったら、ブロリナ女王にチクってやろうぜ!
「オフィリアを放っておくとやべーんじゃねーの?」ってさ。

不審な者たちというのは、おそらくアヒブではありませんね。
アメリア・オーネットの復権を狙う一部のガネル、旧アイネルではないでしょうか。

ブロリナ・オーネットに不審な者たち謎の日誌について報告したところ、
「そこでオフィリア・アイネルに会いましたか?」と言われました。

20200418-14

あっ・・・これはもしかしてw

・・・

ブロリナ・オーネット女王、あなた全て知っててわざとオフィリア・アイネルを泳がせていませんか?

オフィリア・アイネルを自分の側近として動かしているのも。

オフィリアに再びアイネルの名を授け、烙印として屈辱を与え生かし続けたのも。

異邦人である俺にオフィリア・アイネルを近づけたのも。

今もどこかにいるアメリア・オーネットをおびき出して、今度こそトドメを刺すための布石ったりしませんか?

カーマスリブの光を取り戻したのは、アヒブとの戦いのためだけでなく・・・
アメリア・オーネットとの戦いのためだったりしませんか・・・?

・・・という問いかけができるわけもなく、真実は謎のままですね。


しょんぼりパプー

パプーの採集カゴを取ってくるだけだと思っていたのに、
何やらとんでもないものの片鱗を見てしまったような気がします・・・。

パプーの所に採集カゴを届けに行くと、採集したものが台無しでしょんぼりw

20200418-15

オフィリアに無視されて拗ねていたパプーですが、もう大丈夫のようです。

ああ、君はホントに能天気でいいよねw

最後にホッコリとしたクエストでした。

ではでは。=w=ノシ



番外編


blackdesert_grandcru at 00:30│Comments(0)[BD]Chambertin 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キャサリンの歌とカーマスリブの光冒険者の遺品から真IIIライテン