カラスの巣へ不滅の奈落(前編)

2020/08/21

カラスの巣の主

英雄の殿堂

前回「カラスの巣へ」では、エバーガットの足跡を追ってカラスの巣に到達しました。
「白いカラス」ラビニアと取引の結果、英雄の殿堂に足を踏み入れることに。

ここでは、ラビニアの言うとおりに称号に「完璧なラビニアの客」をセットしないと、
次のクエストが進行できないようです。

20200821-01

周りのプレイヤーも「完璧なラビニアの客」を称号にセットしていますね。

こんなにも多くの人に自分が完璧であることを宣伝して回らせるラビニアって・・・w

英雄の殿堂の案内人はラーバラです。
彼女から英雄の殿堂の説明を受けることになりました。

20200821-02

「これまで私たち、カラス商団の『秘密商店』のご利用と、
今後、カラスの巣で迎える『光栄な取引』にお礼を申し上げます。」

『秘密商店』は夜にしか開かないパトリジオの店のことでしょう。
では『光栄な取引』とは、いったい何でしょうか?

ラーバラからは、英雄の殿堂でのルールを説明されます。

20200821-03

ひとつ目は、自身の肖像画を残して行けと。
エステ画面で肖像を撮り直す必要があるようです・・・。

今のポートレート気に入ってるんだけどなぁ・・・orz。

しぶしぶエステ画面で肖像を取り直したところ、闇の精霊から肖像画を獲得。

20200821-04

これをラーバラに渡して保管してもらうことになりました。

もうひとつのルールは、紛争に関することでした。

20200821-05

単純に、カラスの巣で揉め事を起こすんじゃねぇぞ、っていうことのようです。

英雄の殿堂では、ありとあらゆる貴重な品々が展示されています。

20200821-06

シャカトゥの部屋もボス家具などの珍しい品々でいっぱいでしたが、
この英雄の殿堂の品々は、さらにその上を行くスーパーレア物ばかりのようです。

カラス商団・・・いったいどれほどの力を持っているのか・・・!


カラスの巣の主

これほどの品々を揃えられる謎の商人組織、カラス商団。
その主は、英雄の殿堂のさらに先にいました。

20200821-07

あそこに座っているのがカラスの巣の主か。

ん、何だか見たことある名前のような気が・・・

20200821-08

オマエかーーーーー!!w

いつもの商人の恰好ではなく、いかにもワルそうな雰囲気の服を身に纏い、
なんという、ふてぶてしい座り方をしているのかw

カラスの巣の主、カラス商団の頭目は、あのパトリジオでした!

20200821-09

あのパトリジオが・・・とんでもない大物だった!

いつも腹パンして商品出せよとか言ってスミマセンでしたw


黒豹トゥバラ

そんなパトリジオの横には凶暴そうな黒豹が。

20200821-10

え、この黒豹の名前がトゥバラなのか!

シーズンキャラでしか装備できないトゥバラ装備も、それを強化するトゥバラ鉱石も、
パトリジオが大切にしている黒豹の名前が由来でした。

そういえば、確かにシーズンキャラの案内をしているプガルもカラス商団員でしたね。
プガルからクエスト報酬でトゥバラ鉱石とか貰えますもんね。


カラスの窓

パトリジオの趣味は、英雄を発掘することだそうで。

20200821-11

このカラスの窓と呼ばれるパトリジオの部屋には英雄たちの鎧が展示されています。

英雄たちの鎧の展示を見てみると、10個の展示スペースがあるようです。
ただし、1番目と10番目はまだ埋まっていません。

20200821-12

1番目の窓:(空席)
2番目の窓:デュランダル
3番目の窓:グローテバント
4番目の窓:クリッド
5番目の窓:ベルン
6番目の窓:ナイトオブヴォイド
7番目の窓:ダムドスケイル
8番目の窓:ジャスティン
9番目の窓:グロスギガント
10番目の窓:(空席)

すべて実装済みのアバターと同じものですね。
なるほど、あのアバターの名前はこれらの英雄からとった名前でしたか。

20200821-13

空席カラスの窓に入るのは、いったい誰になるのでしょうか・・・?
パトリジオは今も探し求めているようです。


エバーガットは不滅の奈落に

この話を聞いて、闇の精霊「自慢したがりなのにこんな島に隠しているのは怪しい」と言います。
・・・確かにその通りだ。

20200821-14

大洋で噂される怪談」でベリア村のパトリジオは、エバーガットのことを興味無さそうに言っていました。
今度はちゃんと答えてくれるかもしれない、と闇の精霊は言います。

パトリジオにエバーガットのことを聞いてみましょう。

20200821-15

エバーガット不滅の奈落と呼ばれるところにいるという。

彼は何故そんなところにいるのか?
パトリジオによると、エバーガット『神聖な取引』の結果としてすべてを失ったとのこと。

20200821-16

やはりエバーガットは、ダンデリオンの敗戦で失ったゴイェン傭兵団の一員、
おそらく団長のゴイェンの復活を賭けてパトリジオと取引をしたようです。

しかし、その取引の代償はエバーガットのすべてだった!

これが『神聖な取引』、ラーバラが言っていた『光栄な取引』のことでしょう。

エバーガット不滅の奈落に挑み、そしてすべてを失い、そこに囚われることになったのか?

・・・。

もしかして、俺もこれから不滅の奈落に挑むことになるのか!?

次回に続きます。=w=ノシ


[大洋の時代] カラスの巣 推薦依頼
カラスの巣へ


blackdesert_grandcru at 21:59│Comments(0)[BD]Chambertin | メインクエスト

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カラスの巣へ不滅の奈落(前編)