堕落化と火の玉果いばらの書庫で結ぶ墓の誓約

2021/01/16

アタラクシアがデレた

アタラクシアがいない

前回「堕落化と火の玉果」では、アタラクシアを救うため火の玉果を手に入れました。
急いでアタラクシアが倒れていた場所へ戻りましょう。

20210110-01

おーい、アタラクシア。
火の玉果を手に入れてきたぞー・・・って。

20210110-02

うおぃ、アタラクシアどこ行っとんのじゃーw

せっかく、オマエのために火の玉果を手に入れてきたというのに!


苦悩が眠る墓のいばらの女神像へ

リムバによると、堕落者は必ず苦悩が眠る墓いばらの女神像へ行くという。
アタラクシアを追って苦悩が眠る墓へ移動します。

20210110-03

苦悩が眠る墓って、推奨攻撃力310の狩場だが・・・大丈夫なのか?

クエストマーカーに従って苦悩が眠る墓へ向かうと、

20210110-04

いばらの女神像の目の前でぶっ倒れているアタラクシアが。
そんな有様で、よくここまで来れたな・・・。

周りに危険そうなモンスターはいないようです。良かったw


火の玉果は堕落化を遅らせるだけ

アタラクシアに火の玉果を与えると、あの不気味だった赤の魔力が消えました。

20210110-05

これは、火の玉果が効いたのか・・・?

堕落化する者は、無意識に黒いいばらの女神像の前に来るとペネルナは言います。

20210110-06

黒いいばらの女神像の前に来たら最後、堕落化が完成するという認識だったようですが、
火の玉果が時間を稼いでくれたようだとのこと。

しかし、残念ながら火の玉果堕落化進行を遅らせるだけだとペネルナは言います。
堕落化を止めることはできない、と。

20210110-07

オーディリタでは堕落化を食い止めるための研究がされていたはず。
最近オドラクシアを脱出したリムバなら、何か知っているのではないか。


オドラ神聖ポーション

リムバも完全な治療剤は聞いたことが無いが、オドラ神聖ポーションというものがあると言います。

20210110-08

オドラ神聖ポーションを使えば、堕落を防げる代わりに身体の一部がに変化する副作用があるという。

ナクシオンで知るオーディリタ」でオドラ派遣司祭リゼンティが言っていたアレのことですね。
オドラ神聖ポーション、それに賭けるしかない・・・!


苦悩が眠る墓へ入る方法

オドラ神聖ポーションを手に入れるためには、苦悩が眠る墓へ入らねばならない。

しかし、苦悩が眠る墓に入ることが許されるのは、
ウィオレンティア・オウダー女王に許可を受けた者、または古代語を解読できるドワーフ奴隷だけだという。

20210110-09

リムバは、たった1人のゴブリンのみがアヒブに認められ苦悩が眠る墓へ入ったと言います。

アヒブ達が言う「野蛮人に分けた知識を再び返してもらわなければならない。」

どうやらそのゴブリンは、苦悩が眠る墓から持ち出された知識をアヒブに返したようです。
ならば、同じようなことをすれば苦悩が眠る墓に入れるのでは?

そこで、闇の精霊が何かを思いついたようです。

20210110-10

闇の精霊は、オペンシラから受け取ったカプラスの日誌の偽書が使えるんじゃないかと言います。
ええ・・・?ソレが役に立つの!?

セペルは、苦悩が眠る墓から禁忌の戦場という知識を盗み出した。
禁忌の戦場知識をもとに、影の騎士団(シャドウナイト)禁忌の戦場を実現化した。

ならば、一歩進んだ知識と言えるのではないかということのようです。

・・・よくそんなことを思いついたな、闇の精霊よw
どういう思考回路してるんだ・・・?

この考えで苦悩が眠る墓へ入ることができるか、ペネルナに聞いてみると、

20210110-11

「この地図・・・終わりには・・・英雄の・・・殿堂・・・これは新しい知識・・・!」

ええ・・・そこ!?

ソレって、俺を罠に嵌めようとしたオペンシラの完全なデタラメじゃないのw

いや、「いばらの森で偽書に気付く」で、いばらの監視者モメンヌアが言っていたことも考えれば完全なデタラメでもないのか・・・?

いろいろと意外でしたが、なんかマジでカプラスの日誌の偽書が役に立ちそうな雰囲気です。


アタラクシア復活

振り返ると、アタラクシアが復活していました。

20210110-12

どうやらアタラクシアは、自分が堕落することを知っていたようです。

そのため、いばらの森には絶対に入らないようにしてたようですが・・・
俺がブロリナの地図を盗んでいばらの森に入ってしまったから、追いかけてきてしまったようで。

あれ・・・アタラクシアが堕落しかかってたのって俺のせい?w


本物のカプラスの日誌の在り処

そんなことより、アタラクシア。
オペンシラから受け取ったカプラスの日誌な、アレは偽物だったんだぞ。

危うく2人まとめてカラスの巣英雄の殿堂死ぬ羽目になるところだったんだぞ。
と言ったところ・・・

20210110-13

「悪いけど、騙されたのはきみのほうだよ!」
「本物のカプラスの日誌はずっと私が持っていたんだ!」

・・・・・

オマエが本物を持ってたんかい!w

なんだよそれーーーーw
ずっと騙してたのかよぅ・・・。


堕落の罠にかけるいばらの監視者

アタラクシアは、自分が堕落の罠にかかってしまったため、
カプラスの日誌を追い続けられる引継ぎ者を探していたという。

20210110-14

そんなアタラクシアを含め、ダークナイトを堕落者の罠にかけたのはいばらの監視者だとのこと。

いばらの森で偽書に気付く」で、カプラスの日誌偽書だと教えてくれたモメンヌアが属している組織ですね。
いばらの監視者はいいヤツらだと思っていたが、違うのか?

いばらの森をうろついていた、黒いケープの男を追跡していたところ、
堕落者の罠にかかってしまったというが・・・。

20210110-15

そもそも、ウィオレンティア・オウダー直属組織のいばらの監視者に男なんているのか?
何かがおかしくないだろうか・・・。

俺としては、そんな疑問を抱いてしまうのですが・・・
アヒブはそもそも信用できないというダークナイト陣営です。

20210110-16

ジョシュア・オウダーの意思を継いでハドゥムと対抗しているとういう話も、
をもってを浄化するという話も、全く信用ならんというアタラクシア。

ナクシオンで知るオーディリタ」で紹介した、オーディリタの勢力図にある通り、
アヒブとダークナイトの対立構造がここに見て取れますね。


褒めているのか批判しているのか

をもってを浄化するという話に疑問を持っていたアタラクシア。
そんな中、カーマスリブの光を取り戻した英雄のことを聞き、探していたそうで。

20210110-17

しかし、そのカーマスリビアの英雄たる俺は影の騎士団にそそのかされたり、
カプラスの日誌の偽書を信じて死にかけたり・・・。

いやー、すみませんねぇw

そこでアタラクシアは、自分も影の試験を通過した者だと言って気を引くことにしたとのこと。
それも嘘だったんかい!w

20210110-18

俺は強い、機知がある、盗みが上手い、勘がいい、運がいい、冷酷さもある。
・・・と、褒めているのか批判しているのか。

しかし、俺はどんな状況でも生き残れる、と評価してくれました。

よく赤戦で死にまくっていますけれどね・・・w


アタラクシアがデレた

アタラクシアは、苦悩が眠る墓オドラ神聖ポーションを取りに行くという、
先ほどのリムバとの会話を聞いていたようで、

20210110-19

「まさか私のために・・・?へへ、私のためだよね?!」

・・・急にデレた!w

『しくしく』と『もふもふ』は、アタラクシアが連れているディネと柴犬のことですね。
確かに、堕落者になっちゃったら困るよね。

オマエにあげたバヒトラムの火の玉果なんだけどな、
アレを浄化し続けるためにはイニックスに祈り続けないといけないんだよなー・・・。

と言うと、バヒトラムらの話を毎日聞くなんて・・・お疲れ様と言われましたw

20210110-20

救援者の仕事をちゃんとしてくれれば、ダークナイトの隠れ家に連れていってくれるそうです。

うーん・・・すっげーめんどくさいんだけどな、救援者の仕事・・・。

20210110-21

「そして今度は本物のカプラスの日誌を追って冒険に出よう、一緒に!!!」

次回に続きます。=w=ノシ




blackdesert_grandcru at 00:59│Comments(0)Chambertin | メインクエスト

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
堕落化と火の玉果いばらの書庫で結ぶ墓の誓約