ジェリズ傭兵事務所の依頼書真V愚鈍鎧カプラス7段階

2021/04/10

ブレイダー伝承クエスト

ブレイダー伝承クエスト

ブレイダーの伝承が実装されたのは1年以上前のことですが、
すでに覚醒ブレイダーで慣れてしまっていて、伝承を習得する気がありませんでした。

そのため、伝承クエストも放っておいたのですが・・・
闇の精霊を呼び出すたびに目に入ってきますので、いまさらながらBD伝承クエストをやりますw

20210410-01

闇の精霊からベリアのスキル教官タクロスに会いに行けと言われたのですが、
タクロスが立っていたのはカカシの前ではなくベリア村の入り口付近。

タクロスに話しかけると、彼らしからぬことを言ってきました。

20210410-02

そう、ブレイダーの武神刀は武神ヘアムから受け継いだ物でした。
しかし、何故それをタクロスが知っている?

すると、次の瞬間タクロスはイレズラの姿になりました。
タクロスに化けていたのはイレズラでした。

20210410-03

どうやら、どの職の伝承クエストでもイレズラが出てくるようですね。

「私は、死の境を越えてやってきた魔女。」
「意地悪な闇と結んだ魂の契約を破った者として、あなたと共にいる混沌の欠片に話しかける。」

イレズラに憑いていたの闇の精霊は、
かつてメディアの偉大なソーサレスであったカルティアンに憑いていたハイパー強力な闇の精霊のはず。

しかし、イレズラはその闇の精霊との契約の軛を突破して今ここにいるということでしょうか。
イレズラ、マジでハンパねぇ・・・!

イレズラは「より多くの闇と戦うためには『別の手』も必要」だと言い、
タクロスの鞘を黒い幻想に投げ込めと手渡してきました。

20210410-04

イレズラの作った黒い幻想の場所はというと、ベリア村からすぐ近く。
ホントにちょいと行ったところですね。

バッグの中を見ると、イレズラからタクロスの鞘だと渡されたものはイレズラの鞘でした。
もう姿がバレているんだから、イレズラの鞘だと言って渡せばいいのにw

20210410-05

イレズラの鞘を持って黒い幻想と相互作用したところ、
ブレイダーの恰好をしたイレズラの黒い幻想が出現しました。

20210410-06

やあ、なんか俺っぽい何かさん。
どうやら、彼は伝承ブレイダーのスタイルのようです。

コレと戦えってことですので、

20210410-07

覚醒ブレイダーの能力でねじ伏せましたw

これで、俺は伝承ブレイダーの能力も手に入れることができました。


伝承ブレイダーか覚醒ブレイダーか

伝承ブレイダーは、武神刀を使わずに刀剣と角弓の技を磨き上げたものです。
瞬間的なバフを乗せて、暴風を纏いながらSAで正面に火力を集中させるスタイルと言えるでしょう。

20210410-08

持久力を消費して再度スキルを発動させることもできます。
ただでさえ迅駆で持久力がカツカツなのに、さらに持久力を要求するのか・・・w

覚醒ブレイダーは、偃月刀の形をした武神刀で三国無双するスタイルです。
伝承に比べて横方向の攻撃範囲に優れていますので、狩りでも扱いやすいのではないでしょうか。

20210410-09

炎を纏いながらブンブンと武神刀を振り回すのは楽しいですよね。
扱いやすい反面、短時間に火力を叩き込むのは覚醒よりも伝承に軍配が上がります。

というわけで、伝承ブレイダーが使えるようになった俺ですが・・・
今後も覚醒ブレイダーでやっていきますw

だってさ、新しい技の扱いを覚えるのが面倒なんですもん・・・。
ショートカットキーとか、スキル特化とか、そういうのも設定し直しだしさ。

覚醒と伝承って、もはや新しい職を始めるくらいの勢いじゃないとダメじゃない?
なんというか、俺にそういう気合が無いんですよねぇ・・・。

ではでは。=w=ノシ


blackdesert_grandcru at 16:26│Comments(0)Chambertin 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ジェリズ傭兵事務所の依頼書真V愚鈍鎧カプラス7段階